結論から言うと、1日1回ですね!

正直、前は更新が多ければ良いって言っていました。確かにアクセス数を稼ぐにはそうです!でもただアクセスを稼げば良いってものでもないですよね?読んでもらう為に何が必要かを見極めた時にこういう考えに至ったわけです。

自分が読者だったら?

更新が例えば1日3回だったとします。

あなたは読めますか?私は読めません(笑)

生活をしていて1日の中でブログを読む時間がどれくらい取れるか。。。

  • 通勤時間に読むのか?
  • 昼食の時に読むのか?
  • 夜寝る前に読むのか?

まぁ~だいたいそんな感じかと思います。

 

逆に、1週間に1回とか、不定期に更新させる場合はどうですか?

いつ更新されるかわからないブログにはなかなか読みに行きにくくなりますよね?

一番良いのは、更新のタイミングを読者がわかっていると最高ですね!!

 

たくさんの人に読んでもらうには

結局1日の更新頻度が高いと、最新記事の表示がどんどん流れていくわけです。そうなるとまず、流れたブログを読まれるケースは格段に落ちる。これはブログに限ったことではないですが、次から次へと更新があるとユーザーは

追いつかなくなる=読まれなくなる

になります。

1日の生活の中で読むタイミングって人それぞれ。そのタイミングを作ってあげる必要があるってこと。これは商品を売る場合もそうだと私は思っています。

タイミングは人それぞれ

だからこそ、私は無理な売り込みはしないのです。

自分がそうされるのが好きじゃないから。。。

 

1日1回であれば、1日空いてしまっても読みたい人は1つ前の記事を見にいくでしょうし、無理のない状態を作っておくことが大切ですね。

 

まとめ

ブログの更新は1日1回、そして可能であれば更新時間を決めておくと、読者(ユーザー)にとってものすごくわかりやすいし、読まれやすい状態を作ることができるかと思います。

あと、私の指標としては、「いいね」の数で、ある程度判断しているところもあります。「いいね」の数が200行ってから(読者の数に比例すると思います)更新するとか、ようは読んでもらいたい記事を長く表示させるようにしています。

そのパターンを見ていたら、結果的に1日1回っという結論に至ったわけです。

あなたも読まれるブログを意識して、無理のない、習慣化できる1日1回ブログを書くようにしてみませんか?