アメブロでの問い合わせフォーム対応

先日の流れ構築セッションでアメブロのグローバルメニューの作成やお問い合わせフォームの件を聞かれました。今回はアメブロにどうやって問い合わせフォームにつなげるか、まずはフォームの作成方法についてお話していきたいと思います。

フォームの種類(提供先)

フォームで有名なのは、フォームズ、フォームメーラーではないでしょうか?

基本どちらも無料から使えます。

続いて、私がお客様におすすめしているのが、特に個人で活動している方やコーチ、コンサル、セラピスト、カウンセラーっといった方やサロン経営者様などに使えるリザーブストックです。

リザーブストックの良い所は、当然問い合わせフォームも最初からありますし、個人セッションの申込みイベントメルマガ物販お客様の声っといった総合管理システムです。

紹介制なので、誰かに紹介してもらう必要はありますが、導入すると色々な部分で効果を発揮してくれます。また強みとしては顧客管理ができる!そしてメルマガのリストがどんどんできるってところが私も好きなシステムです。

最後は、WordPressの問い合わせフォームの活用でしょう!

信用度、自由度、自動返信っといった部分においてもとてもあったら良いかと思います。私もこちらのサイトの問い合わせフォームを指定しています。

フォームズの設定方法

では、今回は例としてフォームズの設定方法をご紹介します!

まずはこちらから⇒フォームズへ

続いて、赤枠内に問い合わせを受けた際のご自身のメールアドレスを入力。

メールアドレスを入れたら、メールフォームを作るをクリック。


フォームのタイトルに例で「お問い合わせフォーム」と入力、続いて管理用パスワード(後から編集したい場合に必要です)を入力。

「同意して進む」をクリック。


実はすでに問い合わせフォームの形で設定が行われているので、フォーム表示をクリックして確認。


このように問い合わせフォームの形が出来ているので、そのままサイドバー一番下のフォーム保存を押したら完成!!


最後にもう一度保存を押すと下記の画面となり、メールも指定したメールアドレスに送られます。

必要に応じて下記URLを選んだら良いかと思いますが、無難なのはPC・スマホ共用フォームURLをコピーし、アメブロの問い合わせリンクに貼り付ければ設定完了です。

以上がフォームズの超簡単問い合わせフォーム作成でした。

まとめ

長い目で考えて、どのサービスを使うかお考え下さい。最初の段階ではフォームズでも全然問題ないと思いますし、必要に応じてステップアップしていったら良いかと思います。また、申込みフォームやアンケートっといった形のフォームも作成することができるので、色々とフォームズを触ってみてください。

デザインも変更できますよ!!

 

以上、アメブロでの問い合わせフォーム対応でした。

宜しければ、Facebookページに『いいね!』をお願いします

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

流れ構築プロデューサー岩本あきら

起業家、サロン経営者、人気カウンセラー、セラピスト、飲食店などにブログ、SNSを使ったマーケティング、コンサルティングを行っています。WEBサイトの制作、WEBツールの活用でサポートを行っています。