最近のマーケティングサポートでは、動画撮影の依頼にも力を入れています。

LIVEの動画撮影の依頼もあり、サービス強化を図るために一眼での撮影に切り替えました。

比較・検証

もう、観てもらった方が早いと思うので、こちらで確認してみてください。

[colwrap] [col2]

【導入前】

[/col2] [col2]

【導入後】

[/col2] [/colwrap]

導入前はJVCのビデオカメラで撮り、WindowsパソコンでMP4にして、MacのiMOVIEで編集をしていました。iMOVIEの編集機能はものすごく良く、たくさんの自動補正も行ってくれてはいましたが、室内での撮影には向いていないのか、暗くなる傾向にありました。

また、WindowsパソコンでMP4に落とす作業でも、画質が悪くなる原因だったので、作業効率や記録媒体も直接MP4で撮影できる一眼を導入し、更に一眼での長時間撮影が可能なLUMIXにしました。

もちろん、写真撮影にもそこそこ使えるカメラですし、移動荷物の軽量化も含めて、時代に合わせて4K動画も撮影可能な状態を作りました。

これから更に動画を使ったマーケティングにも力を入れていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。