Panasonic LUMIX G8のマイクテストに続いて、今回はバッテリーの持ちについてです。

鈴鹿1000kmで一日中使っても、バッテリー残量2メモリ残った!!

まだまだ機能を使いこなすのに時間が。。。

2017 SUPER GT SUZUKA1000km THE FINALっという事で、行ってきました。撮ってきました。

カメラって取り方次第で色んな表情に変わりますね!!

追いかけながら撮るとこんな感じで景色がぼやけるんですね☆

 

34枚連写をGIFに

砂を巻き上げるシーンでも綺麗に撮れています!!

本題ですが、鈴鹿1000kmを観に、午前10時頃に入りました。そこから夕方までコースを回りながら、写真約1,000枚、動画も2、3分程度を20本ほど撮りました。

それでもバッテリーの残量は2メモリだったので、まだまだいける感じでした。

予備バッテリーいるかな?って思っていたんですけど、ちょっとタイミング的に買いに行く時間もなかったので、不安でしたが全く問題ありませんでした。

気になる互換バッテリー

LUMIX G8の純正バッテリーと同一規格でAmazonでも紹介されているSIGMAのバッテリー。

SIGMA Li-ionバッテリー BP-51 930394

ちょっと私も使ってみないと何とも言えませんが、Amazonの評価を見る限りは、同じもののようですね。OEMで行っているのかもしれませんが、値段の差がハンパない!!

ダメもとで買ってみるのもありかもしれないな(笑)

まとめ

今回の検証でほぼ一日撮れる(撮り方次第だと思いますが)事がわかったので、少々無理して撮っても大丈夫かな?って思いました。セーブして撮る必要もないのがわかったのと、予備のバッテリーも持っていたら安心ですね。