LINE@導入手順

ここ最近、LINE@のお問い合わせが増えています。

今回は、LINE@の導入について解説していきたいと思います。

アプリをインストールしよう

まず、最初に行うことは、アプリのインストールから。
一般のLINEを使っているスマホにLINE@のアプリを導入してください。

通常のLINEアプリとは異なります。必ずLINE@のアプリを導入してください。

アプリを起動して、いざ登録へ

アプリを起動。
LINE@を開始するをタップ。

※端末、バージョンによって見え方が違ったりします


LINEログイン。

※基本LINE@をはじめようと思う方はLINEのアカウントを持っているかと思うので、持っている前提で書いています


LINEの登録メールアドレス、パスワードを入力。

※アカウント情報はLINEアプリの「設定>アカウント」から確認できます


ここで、年齢認証が求められます。18歳未満の方は登録出来ません。

各キャリアによって認証方法が異なりますので、ここは割愛させていただきます。


写真、名前、主業種、副業種をそれぞれ入れてください。

名前は表示される名前になるので、肩書き+名前や店舗をお持ちの方はお店名など。

入力が終わったら、登録ボタンをタップすれば、アカウント登録が完了します。

プロフィール設定

まずは、「管理>プロフィール」から設定を行っていきましょう!


上から順番に。

まずは正方形の画像(ロゴ、写真)を準備し、入れてください。

続いて、名前は最初に入れていれば、特に変更する必要はありません。

ステータスメッセージとは、友だちリストに出てくるこちらの画面で表示される内容となります。

 

IDは、@アットマーク+英数字がLINE@のIDです。
LINEからID検索してもらうには、このIDをお知らせします。

フォロワーを集める

フォロワーを集める方法はいくつかあります。

「管理>フォロワーを集める」をタップ。


LINEで招待メッセージを送る、URLを伝える(SNS、メルマガなど)

QRコードの画像データを利用して、名刺、チラシなどに貼る。

また、ホームページやブログなどに友だち追加ボタンを設置する。

以上のような方法があります。

まとめ

今回は、LINE@の登録からプロフィール設定、フォロワーの集め方について説明していきました。更に効果的に使うにはアカウントページを充実させたり、クーポンの活用など、各業種に合わせた使い方があるのかな?って思います。

 

宜しければ、Facebookページに『いいね!』をお願いします

2017614 大阪・高槻
LINE@導入&活用講座

~スタジオおててくらぶ~

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

流れ構築プロデューサー岩本あきら

起業家、サロン経営者、人気カウンセラー、セラピスト、飲食店などにブログ、SNSを使ったマーケティング、コンサルティングを行っています。WEBサイトの制作、WEBツールの活用でサポートを行っています。