SnapWidgetを使ってアメブロ、WordPressにインスタのタイル画像を貼ろう!

今回は、アメブロやWordPressのサイドバーなのにインスタグラムのタイル画像を貼る方法です。

では早速、ここから⇒SnapWidgetのサイトに行きましょう!

 

2017/6/6時点のトップ画面

SnapWidgetを開くと、上記の画面が出てきます。


下にスクロールしていくといくつかのタイル画像やスライドのウィジェットが作れるようになっています。

今回は、フリー(登録不要)で使えるタイル画像のウィジェットをご紹介しているので、上記赤枠のCREATE YOUR FREE WIDGETをクリックしてください。


ここから設定に入っていきます!

今回はサイドバー用のサイズを例に説明していきます。

まずはUsernameをクリックしてください。


インスタグラムのアカウントに連携が求められるので、OKにすると作業に入れます。

連携できたら、右上にあなたのインスタの写真プレビューが表示されるようになります。これを見ながら作業できるのが便利です。


各種設定

例)サイドバー用に幅300pxのタイルウィジェットを作ります

Thumbnail Size:これは1つの写真の大きさになるので、今回はサイドバー用のサイズを作りたいので95と入れてください。

Layout:縦横のタイルの数決めてください。(今回私は横:3、縦:4にします)

横をタイルを2つにする場合は、Thumbnail Sizeを145に、4つにする場合は70にする必要があります

それ以外の設定は特に不要かと思うので、省略します。

ひとつ、Hover Effectを使うとマウスオンした時に動きがだせるので面白いです。

Zoom Inですと、マウスオン時に画像が大きくなってきます。
Likes&Commentsはいいねの数、コメントの数を表示する事ができます。

WordPressの場合は端末によって、サイズを調節してくれるResponsiveをYesにすると良いでしょう!

最後にGET WIDGETをクリックするとコードが現れるので、アメブロの場合はフリープラグインの中へ、WordPressの場合はウィジェットのテキストを使って、設置したい場所にコピペしてください。


出来上がったのがこちら!

まとめ

如何でしたか?比較的簡単に作れるようになっているので、是非あなたもやってみてください。また、アメブロ、WordPressも華やかになるかとおもいますので、とてもオススメですし、インスタのつながりも増える可能性も出てくるかと思います。


20171028 大阪・梅田
「脱キラキラ 女性経営者への道」

~目指せ月商100万円~

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

伝説プロデューサー岩本あきら

起業家、サロン経営者、人気カウンセラー、セラピスト、飲食店などにブログ、SNSを使ったマーケティング、コンサルティングを行っています。WEBサイトの制作、WEBツールの活用でサポートを行っています。