絶対!っと言い切ってもいいくらい、WordPressをはじめて必ず必要になるお問い合わせフォームの作り方です。

Contact Form 7をインストールしよう

WordPressのお問い合わせフォームと言えば「Contact Form 7」です。

早速インストールをしていきましょう!

まずは、ダッシュボード⇒プラグイン⇒新規追加をクリック。

 

画面右上にあるプラグインの検索に「Contact Form 7」と入れ、

今すぐインストール有効化を行ってください。

これでインストールが完了しました。

 

問い合わせフォームの作成

インストール(有効化)が完了すると、ダッシュボードに「お問い合わせ」という項目が追加されているので、お問い合わせ⇒コンタクトフォームをクリック。

 

 

続いて、新規追加をクリック。

 

 

フォームの設定

タイトルに「お問い合わせ」と入力。

続いて、題名の部分を消してください。

お客様がお問い合わせを行うのに題名は不要。少しでも項目を減らすことでお客様が簡単に問い合わせできるようにしておきましょう。

 

メールの設定

パネルをメールに切り替える。

題名に入っている内容を削除し、「ホームページからお問い合わせ」など、これはあなたが受け取るメールになるので、自分がわかるように内容を入れてください。

メッセージ本文の題名部分を削除(フォームで削除しているので)


続いて、一番下までスクロールし、メール(2)を使用にチェックを入れる

 

 

今度はお客様に届くメールの設定です。

これも例ですが、題名部分に「お問い合わせありがとうございます」と入力。

メッセージ本文部分のメッセージ本文:を消し、私の例ですが、

このメールは自動返信メールです。
お問い合わせ後、48時間以内にお返事致します。

いただいたメッセージ:

っと入力し、後の文章につなげてください。

このメールはお客様に安心感を持ってもらうメールとなります。まず、しっかり届いたという安心感、そして、どれくらいで返信があるか確認できる内容としています。

例では48時間以内としていますが、あなたが無理のない設定で行ってください。

最後に一番下にある [ 保存 ] を押したら問い合わせフォームの完成です。

 

固定ページにお問い合わせフォームの設置

フォームができたら、今度は設置が必要です。

[ 保存 ] を押したら、下記のように表示され、赤枠部分をコピーしてください。

 

 

続いて、固定ページ⇒新規追加をクリック。

 

 

タイトルに「お問い合わせ」と入力。

パーマリンクは「contact」などお好きな物を入れてください。

そして、コピーしたコードを本文に貼り付け(ペースト)し、公開(画像は更新となってますが)をクリックしたらすべての作業は終了となります。

お疲れ様でした。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

伝説プロデューサー岩本あきら

起業家、サロン経営者、人気カウンセラー、セラピスト、飲食店などにブログ、SNSを使ったマーケティング、コンサルティングを行っています。WEBサイトの制作、WEBツールの活用でサポートを行っています。