Contact Form 7を使って添付ファイルを自動返信

こんなお話がありまして、

ランディングページから申込みが入り、自動的に資料(Excel、PDFなど)を返信することはできないかと。。。

今回はみんなが欲しがる資料の無料キャンペーンということでリストを取る為の流れで提案させていただきました。

メルマガ配信サービスなどを使うこともできますが、この方法ならメルマガ配信サービスを使わなくても可能。それではやり方をお伝えしていきます。

Contact Form 7を使って添付ファイルを自動返信

ワードプレスのお問い合わせフォームと言えば、Contact Form 7ですね。

【関連記事】Contact Form 7

このContact Form 7を使えば、自動返信時に添付ファイルを送信できちゃうんです。

最初に、メディア内に添付したいファイル(Excel、Word、PowerPoint、JPEG、PNG、PDFなど)を保存する必要があります。


保存したら、メディアライブラリの中からそのファイルをクリック。


添付ファイルの詳細のURL部分のuploads・・・以降をコピーする。


そのコピーしたものをコンタクトフォームの編集メール(2)にありますファイル添付のところにペーストすれば、自動返信メールと同時に添付ファイルとして送信が行えます。

以上がザックリですがやり方になります。

まとめ

ある程度、フォームを作り慣れている方でないと難しいかもしれませんが、メルマガリストを集める方法のひとつとして、資料をプレゼントすることで、リストを手に入れる方法として使えるんじゃないかな?って思います。

 


20171028 大阪・梅田
「脱キラキラ 女性経営者への道」

~目指せ月商100万円~

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

伝説プロデューサー岩本あきら

起業家、サロン経営者、人気カウンセラー、セラピスト、飲食店などにブログ、SNSを使ったマーケティング、コンサルティングを行っています。WEBサイトの制作、WEBツールの活用でサポートを行っています。