WordPress無料テーマ「Lightning」 Googleアナリティクス設定

WordPress無料テーマ「Lightning」専用プラグインの設定。

今回はExUnit のGoogle アナリティクスの設定です。

Google Analytics設定

まずは、ダッシュボードVK ExUnitをクリック。

続いて、メイン設定をクリックしてください。

Google Analytics設定のところまでスクロールしていただいて、設定に入っていきたいと思います。

設定するにはGoogleアナリティクスのIDが必要になるので、Googleアナリティクスの登録からになります。

Googleアナリティクスの登録にはGoogleアカウントが必要になります。

では、アカウントがある状態で説明していきたいと思います。

こちらからGoogleアナリティクスにログイン

メールアドレスか電話番号パスワードを入れ、次へをクリック。

お申し込みをクリック。

アカウント名、ウェブサイトの名前、URL、業種、レポートのタイムゾーンを入力、設定。

一番下のトラッキングIDを取得をクリック。

利用規約を読んでいただいて、日本を選び、同意するをクリック。

UA-の後の数字をコピーし、Google Analytics設定に貼り付ける。

変更を保存をクリックする。

これで終わりではなくて、今度はトラッキング設定が必要です。

ウェブサイトトラッキング設定(上記青枠)

ダッシュボード外観テーマの編集を選ぶ。

続いて、画面右側にある一覧のテーマヘッダーをクリック。

その中にある</head>の上のスペースにGoogleアナリティクスのトラッキングコードをコピペをする。

▼ここに貼り付け、ファイルを更新をクリック。

これで、Googleアナリティクス(アクセス解析)の設定が完了となります。

SEO対策などのプラグインを導入する際は、重複(2重になる)する場合がありますので、テーマで設定した場合はプラグインの設定は行わないように注意してください。

以上です。お疲れ様でした。

宜しければ、Facebookページに『いいね!』をお願いします

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

流れ構築プロデューサー岩本あきら

起業家、サロン経営者、人気カウンセラー、セラピスト、飲食店などにブログ、SNSを使ったマーケティング、コンサルティングを行っています。WEBサイトの制作、WEBツールの活用でサポートを行っています。