日本の最新WordPressのおすすめテーマ

WordPress(ワードプレス)のテーマっていったいどれが良いんだろう???
皆さんも悩まれますよね?

はい!私も悩みました。

海外のテーマだと英語が読めないと使えなかったり、日本語対応しているものでも使いにくかったり、基本私は日本製のテーマをおすすめしています。

どれを選ぶかはお仕事の分野や内容にもよるかと思いますが、順番に紹介していきたいと思います。

スマホの見やすさピカイチ!『ストーク』


ブログマーケッターJUNICHI × OPENCAGEコラボモデルで戦略的にも使えるし、とにかくスマホの見やすさが抜群です!私もこの『ストーク』を使っていますが、何がすごいかって言うと、PRのし易さ、使いやすさです。おすすめ記事をスクロールさせたり、注目のリンクをタイトル部分に設置出来たり、更にボタンを設置出来たりとメルマガ登録への誘導や商品の販売ページへの誘導もし易い!

スマホからのメニュー一覧、メニューが横スライドで表示してくれているから閲覧者にも分かりやすい。広告の設置場所も設けてあって、至れり尽くせりのテーマです!!

 

同じく、OPENCAGEさんのハミングバードもおすすめです!




ストークに比べるとない機能(注目リンク部分、スマホ横スライドメニューなどがない)もありますが、限りなくストークに近い機能が備わっていて、見栄え的にはこっちが良いって方も多いです。

 

 

 

無料テーマで真面目な正統派 BizVektor

ビジネス向けのテーマって感じで、以前私もこちらを使っていました。特に会社関係の方やちょっと硬いイメージのホームページに向いているかと思います。

BizVektorの良いところは、各種設定はそこそこ簡単で、タイトル画像のスライドショーを入れる事ができたり、電話受付、営業時間なども入れる事ができます。

正統派のあなたにはピッタリかも???

 

ビジネスにもブログにもシンプル無料テーマ Lightning

BizVektorと同じく名古屋のベクトルさんのテーマ『Lightning』。シンプルでカッコイイっす!!

もっと早く出会っていたら。。。ビジネスにもブログにも使えるスッキリ綺麗に仕上げたい方におすすめです!

>>もっと『Lightning』について知りたい方は特集記事を書いています

「micata2」の後継版、「STINGER PLUS2(無料)」

micata(ミカタ)は、誰でも会社やお店などのホームページを作成できるWordPress(ワードプレス)テンプレートとして、幅広く使われています。私の友達も使っているおすすめテンプレートです。

ダウンロードサイト
https://manualstinger.com/dl/

更にSTINGER PROにすると拡張機能が満載です!


また、時間がある時に追加していきますね!!

 

 

宜しければ、Facebookページに『いいね!』をお願いします


2017829 大阪・梅田
自分の魅力を発信しよう!コラボ朝食会

~タリーズ 梅田スクエアビルディング店~

ABOUTこの記事をかいた人

流れ構築プロデューサー岩本あきら

起業家、サロン経営者、人気カウンセラー、セラピスト、飲食店などにブログ、SNSを使ったマーケティング、コンサルティングを行っています。WEBサイトの制作、WEBツールの活用でサポートを行っています。