WordPress(ワードプレス)のテーマっていったいどれが良いんだろう???
皆さんも悩まれますよね?

はい!私も悩んでいました。

ひと昔前までは海外のテーマが主流で英語が苦手な私にとっても苦労していましたが、最近は日本製のテーマもどんどん増えてきて、年々進化を遂げ、今の時代にあったスマホを意識したテーマが増えてきています。

今回は私がお客様にオススメしているテーマを一挙にご紹介したいと思います。

Emanon(エマノン)

最近の一押しはEmanon(エマノン)です。

EmanonにはFree、Pro、Businessとあり、Freeは機能制限が多いので、この中でのお話は割愛させていただくとして、Proに関してはどちらかと言うとブログメイン、Businessはその名の通り、ビジネス活用出来るテーマとなります。

私が気に入っている点として、ヘッダーの表示方法が色々選べる!!

  • スライダーセクション
  • スライダーコンテンツセクション
  • おすすめ記事セクション
  • ページボックスセクション
  • 動画ヘッダーセクション
  • アイキャッチセクション

CTA(Calls To Action)機能により、メルマガ、商品、サービスに誘導しやすい!記事の末尾は当然、トップページの右下にポップアップ表示出来たり、お客様とつながれるツールが揃っている。

また最近の追加機能で言うとFacebookページのメッセンジャー機能を追加することが出来て、すぐにお客様からチャットで連絡が取れる仕組みもある!

フロントページ、ランディングページも必要な流れが最初から作られているので、それに沿って埋めていくだけで、セールス出来るページを作ることが出来るのが特徴である。

シンプル且つ、あまりテーマ独自のショートコードといったものもないので、今後違うテーマに変更したくなっても修正が少なくて済むかと思います。

SANGO

高機能でカワイイ感じに仕上げたい方はSANGOもオススメです。

デザイン的にパステルカラーで文字の感じもカワイイ感じになるので、ビジネスや堅いお仕事向けではないですが、ショートコードが豊富に揃っていて、記事の表現やアレンジがとてもし易いのが特徴です。

ただ、ショートコードに依存してしまうと、テーマを変えたくなった時に大きな問題が出てきます。過去に書いた記事でショートコードをたくさん使っていると、全てを修正するのは困難で、かなり大変かと思います。

ずっとテーマを変更しないのであれば、問題はありませんが、そこはあなたの判断にお任せします。

その時(記事を書くとき)はとても楽ですし、カワイイデザインがお好みの方にオススメします。

STORK(ストーク)


ブログマーケッターJUNICHI × OPENCAGEコラボモデルで戦略的にも使えるし、とにかくスマホの見やすさが抜群です!私もこの『ストーク』を使っていますが、何がすごいかって言うと、PRのし易さ、使いやすさです。おすすめ記事をスクロールさせたり、注目のリンクをタイトル部分に設置出来たり、更にボタンを設置出来たりとメルマガ登録への誘導や商品の販売ページへの誘導もし易い!

スマホからのメニュー一覧、メニューが横スライドで表示してくれているから閲覧者にも分かりやすい。広告の設置場所も設けてあって、至れり尽くせりのテーマです!!

 

同じく、OPENCAGEさんのハミングバードもおすすめです!




ストークに比べるとない機能(注目リンク部分、スマホ横スライドメニューなどがない)もありますが、限りなくストークに近い機能が備わっていて、見栄え的にはこっちが良いって方も多いです。

 

 

ビジネスにもブログにもシンプル無料テーマ Lightning

BizVektorと同じく名古屋のベクトルさんのテーマ『Lightning』。シンプルでカッコイイっす!!

もっと早く出会っていたら。。。ビジネスにもブログにも使えるスッキリ綺麗に仕上げたい方におすすめです!

>>もっと『Lightning』について知りたい方は特集記事を書いています


また、時間がある時に追加していきますね!!