WordPressの投稿に目次を入れよう!Table of Contents Plus

よく、記事の冒頭部分に目次が付いていることがあるかと思います。
それを自動生成してくれる『Table of Contents Plus』というプラグインのご紹介です!

↓ こんな感じで自動生成してくれます

プラグインの追加

まずは、ダッシュボードプラグインから
新規追加⇒プラグインの検索窓で『Table of Contents Plus』と入力!

続いて、今すぐインストールを行い、有効化をクリック!

設定方法

ダッシュボードプラグインをクリック!

インストール済みのプラグイン一覧の中から『Table of Contents Plus』を探します。

続いて、設定クリック。

 

デフォルトではpageのみのチェックが入っているかと思いますので、記事にも追加したい場合はpostにチェックを入れてください。

page=固定ページ、post=投稿記事

続いて、見出しテキスト部分ですが、目次のタイトルになるので、お好きなものを入れてください。(デフォルトはContentsが入っているかと思います)

あと、ユーザーによる目次の表示・非表示を切り替えを許可のところはチェックを外してください。

また、表示条件など変更されたい方は調整してください。

最後にデザイン

お好きなデザインを選んで、設定を更新で終了となります。

まとめ

表示される条件として、見出しを選んだテキストに対して目次リンクが生成されます。また、設定した条件に合った投稿に対して表示されるようになりますので、例えば見出し1、2、3、4・・を使っていなかったり、表示条件(例.4以上)を満たしていない場合は表示されないのでご注意ください。

宜しければ、Facebookページに『いいね!』をお願いします

20170423 大阪・あべの
ママでも1日でホームページが作れちゃう講座

~WordPressでシンプル可愛いサイトを作っちゃおう~

ABOUTこの記事をかいた人

流れ構築プロデューサー岩本あきら

起業家、サロン経営者、人気カウンセラー、セラピスト、飲食店などにブログ、SNSを使ったマーケティング、コンサルティングを行っています。WEBサイトの制作、WEBツールの活用でサポートを行っています。