エックスサーバーのサーバーとドメイン契約手順

今回は、エックスサーバーの契約手順です。
WordPress講座に向けての事前に行って頂きたい内容となります。

まずは、
▼こちらからエックスサーバーのサイトへ!

では、早速!!

サーバーの契約

エックスサーバーのトップ画面より、サーバー無料お試し10日間の「お申し込みはこちら」をクリック。
※すべて、赤枠部分を確認し進めてください


サーバー新規お申込みをクリック。


お客様情報の入力(必須)を行ってください。
プランについてはお好みですが、X10のプランで十分かと思います!


入力内容の確認を行い、お申し込みをするをクリック。


下記の画面となり、指定したメールに申し込みの内容が届きます。


※メールの内容
この中にあるユーザーアカウント情報からインフォパネルをクリック。
(ID、パスワードを使いますので控えておいてください)


インフォパネルの画面から、先ほどのIDパスワードを入れて、ログインをクリック。


サーバーのお支払い

ここからお支払いに入ります。
10日間のお試し期間がありますが、先にお支払いを済ませておきましょう!

インフォパネルの左側にある、料金のお支払いをクリック。


サーバー契約の中から、今回契約したものに☑を入れ、更新期間を12ヶ月(無難におすすめ)にし、お支払い方法を選択するをクリック。


お支払い方法の選択ですが、今回はクレジットカード払いで説明を進めます。


クレジットカードを選び、クレジットカード決済画面へ進むをクリック。


クレジットカード番号を入れ、自動更新設定を行うに☑を入れ、有効期間を入れ、カードでのお支払い(確認)をクリック。


確認ができたら、カードでのお支払い(確定)をクリックする。

これでサーバーのお支払いが済みました。


ドメインの契約

続いて、ドメインに入っていきます。

インフォパネルの追加お申し込みをクリック。


同意書を確認後、同意するをクリック。


ドメインの新規取得をクリック。


どのドメインで取得するか選んでいただいて、今回の説明の場合は「.jp」とします。


希望のドメインが問題なく取得可能になったら、(あなたのドメイン名)を申し込むをクリック。


もう一度、確認後に申し込みする[確定]をクリック。


ドメインのお支払い

画面の続きで、料金のお支払いをクリック。


サーバーはお支払いが済んでいるかを確認(利用期限が増えていることを確認)し、OKであれば、ドメイン契約の今回取得したドメインに☑を入れ、更新期間:1年とし、お支払い方法を選択するをクリック。


決済方法はサーバーの時と同じやり方なので(省略)

これでお支払いを完了させれば、講座前準備はOKです!

お疲れ様でした。

 

続いて、
>>エックスサーバーのドメイン設定とWordPressインストール手順へ

 

宜しければ、Facebookページに『いいね!』をお願いします


2017829 大阪・梅田
自分の魅力を発信しよう!コラボ朝食会

~タリーズ 梅田スクエアビルディング店~

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

流れ構築プロデューサー岩本あきら

起業家、サロン経営者、人気カウンセラー、セラピスト、飲食店などにブログ、SNSを使ったマーケティング、コンサルティングを行っています。WEBサイトの制作、WEBツールの活用でサポートを行っています。