【みらいこども財団様】学生さん向けにWordPress講座

ご縁あって、たった5%の時間をシェアすることで人々がすこし優しくなれるような機会を創造し、貧困や機会差別をなくす活動を行っている一般財団法人みらいこども財団様のご依頼でボランティア学生さん向けに「WordPressの講座」をさせていただきました。

みらいこども財団について

私たちは、ある経営者の集まりにて飲料水を販売する機会をいただきました。 その後すぐに、「東日本大震災」が発生しその団体は、すぐに被災地の支援を始めます。 私たちも支援の足しになるようにと、飲料水の販売代金の利益を全て被災地に寄付することに決めました。 それから東日本大震災をきっかけに、利益の使い道について真剣に考えるようになりました。会社で皆との話し合いの結果、以降の経営者の集まりにて販売した飲料水の利益は全て社会貢献に使用することに決めました。 それからは福祉団体に寄付を行ったり、養護施設を探し必要なものを寄付するという活動をつづけながら私たちにとって、どのような社会貢献の仕方が望ましいのかということを試行錯誤しました。 その時の私たちのテーマは「支援する人と支援される人が、共に育まれるような支援」。 社員の一人が、ある施設に訪問した時、養護施設の先生は「施設の子供たちは遊園地へ行きたいと言っています、もちろんお金もありませんが、引率してくれる大人の数も足らないのです」という声をお聞きしてきました。 私たちは社員に声をかけ、一緒に遊園地に引率者として参加することを決め、養護施設の子供たちを遊園地に招待し、1 日を共に過ごしました。 その時に、子供達と共に、付添いの私たちの心にも変化が起こることに気が付いたのです。 支援する側も、支援される側も立場は関係なく、共に良心を育むことができた瞬間でした。 そのような活動を続ける中、私たちを応援していただける方も増えてきました。 私たちの力では、年に数回しか施設の子供たちを遊園地に招待することしができませんが、この様な活動を通じて、今よりもっと多くの方に参加していただけるように活動の透明性を高めるために「財団法人」として活動をスタートすることを決めました。 同じ志の仲間と共に子供たちに笑顔を、そして私たちも共に育む機会を創出する。 一人でも多くの方に共感していただき、一人でも多くの将来世代と共に、素晴らしい未来を創って行きたいと思っています。みらいこども財団

みらいこども財団の活動、運営は全て寄付で賄っています。

学生さん向けのWordPress講座

正直、今回は手探りでの講座でした。
これまでの「1日でホームページを作っちゃう講座」とは全く求められることが違っていたので、今回はこども財団のサイトに合わせた形で講座を3日間にわけて行いました。

まず、1日目はWordPressの基礎の部分をお伝えさせていただき、2日目を引き続き、基礎の部分と各種必要なプラグインのお話をしていきました。3日目は、ボランティアの学生さんたちが記事の投稿をするために「記事(投稿)」に特化した形で行いました。

特に装飾部分に力を入れ、

  • 写真のある記事の書き方
  • YouTube動画の入れ方
  • ボタンの入れ方
  • Googleマップの入れ方
  • スライドする写真の入れ方
  • 記事のリストの入れ方

などを行っていきました。

 

ここまですると本当に立派な記事が書けるようになるので、とても喜んでいただきました。

あとは実際に記事を書きながら、読まれる方にとって読みやすく、分かりやすく導線を作っていくことで意味のある記事が書けるようになっていきます。(私が特別上手いわけではありませんが。。。)

これからの若い人たちが日本を支える

今回、この講座の依頼を受けて、今実際に起きている問題に対して、学生さんたちがボランティアで活動していることを知り、私は感動しました。「最近の若者は。。。」っとよく言われることも多いですが、しっかり想いをもって活動している学生さんたちもいる!

私の子どもはまだ幼児なので、今の学生さんたちの想いが後の学生になる子どもたちへと受け継がれていくので、本当にその想いを大切にしていきたいと思いました。

今回は、SEOの大先生、ホームページテック(株)の香西様のご紹介で講座をさせていただくことになりました。

本当に貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

ホームページテック(株)代表の香西さんとみらいこども財団代表理事の谷山さん


20171028 大阪・梅田
「脱キラキラ 女性経営者への道」

~目指せ月商100万円~

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

伝説プロデューサー岩本あきら

起業家、サロン経営者、人気カウンセラー、セラピスト、飲食店などにブログ、SNSを使ったマーケティング、コンサルティングを行っています。WEBサイトの制作、WEBツールの活用でサポートを行っています。